<   2005年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧

where are you going ?

『旅』 だなんて言っているけど、どこに行くかはまだ決まってません。
おそらく9月に連休取れそうなので、軽い旅行は出来そうです。

去年、ベトナムに行った理由は簡単なものでした。
コッポラ監督の映画 『地獄の黙示録』 を観て、“サイゴン” という言葉に惹かれたのです。
ドアーズの “THE END” という曲から映画が始まります。
ベトナム戦争真っ盛りのサイゴン。ホテルで一人泥酔していくウィラード大尉。ドアーズが絡みつきます。
ヒドイ二日酔いで目覚めた朝、彼がつぶやく言葉は、、

 “saigon shit!!” (サイゴンか、、クソッ!!)

映画の一番最初のセリフがコレなので、“こりゃただの映画ではないな!” と思ったものです。
僕のサイゴン行きが決まりました。

深夜のトンサンニャット空港に着き、“とりあえずホテルまでどうやっていこうか” と考えながら空港の外に一歩出ると、インドシナ特有のネットリとした蒸し暑さと、大勢のベトナム人が僕を迎えてくれました。

自然と汗が噴き出してくる。とりあえず荷物を下ろしてシャツを脱ごう。
タクシー乗り場はどこだ?英語は通じるだろうか?
見たところ一人旅の人間は俺だけだな。他の旅行者はもう先に行ってしまった…
どうしようかな、、落ち着いて考えよう。。

予想通り、白タクの男達が声をかけてくる。
信用ならない連中だが、コイツは良さそうな男だ。とにかく早くホテルに着きたい。ベトナムで最初の人間だし、いろいろ話は出来そうだ。
“どこに行きたいんだ?いいホテルを知ってるぜ”
“いや、このホテルの予約を取っている。ここにつれていってくれ”
“じゃあ10ドルでどうだ!” “そりゃ高いでしょ!!”
“5ドルが相場だろ?” “深夜だから高いんだ!”
“8ドルでどうだ?”
“しっかし高すぎねーか?・・・よし、じゃあいいよ、OKだ”

連れて行かれたホテルは、訳の分からんホテル。
ホテル側とグルになり、観光客を騙してリベートを稼ぐワルい男だった。
“まあ部屋を見ていってくれよ” ボーイがネットリとした口調で話し掛けてくる。
“ふざけんな!お前は誰なんだ?” キレたフリをして日本語で怒鳴ってみる。
“このホテルに行けって言ったろ?” “あーあ、ベトナムってこんな国なんだ…俺はあんたを信用したのに”
日本語で落胆したフリをする。相手も予想外の抵抗に戸惑っているようだ。
“もういい!カネは払わない。さようなら” 荷物を持って車から飛び出る。。

ここがサイゴンのどこなのかも分からない。全く地理感がない。地図を見て歩いて探すのは無謀だ。
あーあ、面倒くせ、、またタクシー探さないとな。もう夜中じゃん。夜中に外国人が一人歩きだよ。こういうの一番危険なんじゃねーの?本当にホテルに辿り付けるだろうか。

10mくらい歩くと、後ろからクラクションが鳴る。さっきの車だ。

“分かった。いいから乗れ!”

コイツの方が明らかに悪いのに、コイツの方がやたら不機嫌だ。。
俺は悪くないでしょ?ちょっとアタマに来ただけだよ。怒鳴ったのは悪かったよ。
日本語で事情を説明して、少し謝ってみる。“お前、何言ってんだ?”
ヤッベーな。どこか連れてかれて、ボコボコにされないだろうか?
やっぱこの車に乗るべきじゃなかったかな。

“さあ着いたぞ!”

おっ!このホテルだ。確かにこのホテルだよ。
今度はちゃんと連れていってくれたのね。ありがとう。やっぱお前、いいヤツじゃん。
“8ドルだよね?”

“いや10ドルだ!!!”

“・・・”
[PR]
by francis-sp | 2005-06-30 19:21 |

It's time to trip somewhere.

c0024558_2044337.gif

英語ペラペラになりたい、もしくは海外旅行したとき、ある程度は英語を話したいなんて考えています。

したがってNHK番組の『100語でスタート!英会話』とか見て、ジョージ・ウィリアムズになりきってジェスチャーしながらしゃべってみたり、コーパス君にはなりきれなかったりしています。

この番組のテキストなんかも購入してしまい、毎日10分くらいレッスンする入れようです。
日常会話でよく使われる動詞や助動詞などがピックアップしてあり、その中でもよく使われるフレーズが紹介されています。実際の英会話できっと役立つだろうテキストです。
そして、旅先で使えそうなフレーズは、アンダーラインなんかをしてしまっています。

完全に勉強ですな。ヘタな学生より勉強しているのです。
“学びたい” という意欲のある勉強は楽しいし、アタマに入るし続けられるってやつです。

この熱意などをシゴトで活かせればいいのですが、、
残念ながら世の中そう上手くはいかないようです。

そろそろどこか遠くへ旅に出ようという頃合です。
フジロックも近いので、ジョンバトラーとか聴きながら寝たいと思います。

catch you later!!
[PR]
by francis-sp | 2005-06-29 20:44 | 最近

oka surfer diary ④

c0024558_19103461.jpg

昨日のサーフィンはサイコーでした。
AM5時半に亀有駅に集合し、車で大原Pへ行きました。

今回はついに念願のフロントサイドターンが出来たのです!!
何回か板を動かしたりし、レギュラー方向へ進んでしまったのです!!
これはもう気持ち良すぎるってやつです!!

昨日の大原はスモールコンディションでしたが、風はほぼムフウ。
最初の一時間が波質よく、結構立てることが出来ました。
海に入る前に、「日焼け止め」 をありえないくらい塗りたくりましたが、結局顔や手がありえないくらい日焼けしてしまいました。

いま僕は顔が真っ赤です。鼻が真っ赤です。手首から先が焼けています。

そのためか、今日は職場で “焼けたねー!どこか行ったの??” と述べ15人位に聞かれましたが、やっぱり基本的にはサーフィンしていることはナイショにしています。
“どこにも行ってないっすよー” とバレバレのウソをついたり、“釣りしてたんすよー” とか、適当に答えています。

しっかし、暑いですね。東京35℃ってありえんですね。
今日もクーラー付けて寝ましょう。
フジロックも近い!「new order」 でも聴きながら寝ましょう。
[PR]
by francis-sp | 2005-06-28 19:33

幸せなメール

c0024558_1739794.jpg

「今日は休み? 休みなら海行く?」

朝5時に友人からそんなメールをもらい、とても幸せな気分になった。
最近あまり海に行けてないけど、少しずつ海が身近になってきたのかしらん。

“行く行く!行きます!!” と返事をしようとしたところ、残念ながら今日はシゴトだったことに気付く。
シゴト休んじゃえば海に行けるな、今日はいい天気だし気持ちいいだろうな、、
しかしなんだか気持ち悪いなー、昨日飲みすぎたかな?、、

そう思いながら、もう一眠りする。

昨日は知り合いのヒトのスナックで飲んでおりました。しかも銀座一等地の!
焼酎とウイスキーをガンガン飲み、気付かないうちに酔っ払っていたんだな。

そして今日は学会だ。行けたら行きたかった。
「学会来てないのー? これからみんなでゴハンだよ」
仕事中に同級生からメールがくる。

俺はしょぼくシゴトしてます。二日酔いのアタマでシゴトしてます。
ろくでもないね、最近そんな言葉を使い始めた。

ああ、久々にみんなに会いたいなー。
[PR]
by francis-sp | 2005-06-25 17:55 | today

『経済学入門』

そんなわけで最近は 『経済学』 の本を読んでいます。
誰でも分かるような経済学の本を借りてきて、夜な夜な読んでいます。

何でそんなもんに興味を持ったかと言うと、よく分かりません。
まったく知識はゼロです。文型科目はもともと苦手デス。理系も苦手です。

とりあえずの興味として、
景気がいいってどういうことすか?
日本は何兆円もの借金があるのに、潰れないのはなぜですか?
そんな国なのに、とりあえず俺は生活できているのはなぜですか?
アメリカじゃないのに、東南アジアでドルが強いってなぜですか?
カネってそもそも何?
紙幣をたくさん印刷したら、金持ちになれるの?

色んな本を読んできて、そんな疑問を感じてきたわけです。

そして過去の歴史や、いまの世界情勢とかを考える際に、少なからず 『経済学』 の知識が必要だと思うわけです。

経済の考え方一つで、国が潤ったりぶっ壊れたりするし、その国の主権や自由などが決まるし、戦争が起きたりするし、民衆が立ち上がろうとするし、『経済』 ってものスゴイ!ことだと思います。
[PR]
by francis-sp | 2005-06-24 17:43 |

快楽の通勤講座①

c0024558_19235634.jpg

自転車を失くしてから、本格的に電車通勤が始まりました。

ヒトごみでウンザリしてしまったり、乗換えで急いでしまったり、電車が遅れてイライラしたり、、
僕はそんなことが大嫌いです。つまり電車通勤は好きではありません。
雨の日でも自転車通勤にこだわっていた理由がココにあります。

そんなことで朝っぱらからイライラしたり、セカセカと急いだりすることが “くだらねー” と思うし、そんなことでイライラしてたら朝から損をした気分になるからです。
いつでもマイペース&スローで生きていたいと思う僕には、耐えられるけどあんまり耐えられないのです。

しかし、最近はそれなりに頑張っています。
音楽を聴きながらダラリと駅に向かい、朝から 「おはようございます!いってらっしゃいませー!!」 とわめき立てる選挙の演説を、まずクールに無視しながら歩いております。(一応選挙には関心アリマスが)
改札を抜けてホームに向かうと、急げばまだ間に合う電車を、やさしい気持ちでかるーく見逃してやります。
決して急ぎません。急ぐ理由がありません。

どこにも、ここにも、アナタにも、急ぐ必要はないわけです。
急げばいいってもんじゃないわけです。

そんな中、乗換えでスゴイ形相でダッシュしているお姉さんを見て、“あー、もったいねえ…” “アナタだけは急がないでください” と思ったり、スーツを着た若造社員に “おうおう!どんどん走れーーオラっ!!” “遅刻したら許さねーぞ!!” と応援したりと、それなりにやることもあって、なかなか充実もしております。

乗換えでウワサの “女性専用車両” を見てふふーんと思ったり、じゃあ “男性専用車両を作ったらどうなるのか??” とキケンな想像をしてみたり、週刊誌の吊り公告を見て社会勉強をしたりなど、、それなりに結構忙しい。

まあ一番いいのは、早く自転車を見つけて自転車通勤を再開することです。
今は暫定的に電車通勤をしているにすぎないということです。
[PR]
by francis-sp | 2005-06-23 19:35 | 最近

自転車ヲ探シテマス

とりあえず昨日、センパイの結婚式&パーティも無事終わり、当人でもないのに何だかホッとしてます。
披露宴では当然ながら昼間っから酒を飲み、パーティでもビールをガンガン飲んだということで、今日は軽い二日酔いでした。
「キャベ2」 や 「しじみ汁」 、「アクエリアス」 でなんとか応戦しましたが、アルコールが勝ったみたいです。

DJも好評だったかどうかは知らないけど、途中から何でもアリみたいになってきて、やっぱりヒップ・ホップだぜ!!みたいな雰囲気がありました。

丸っきり “ええじゃないか” の大騒ぎです。

最近の出来事といえば、チャリンコが盗まれてしまいキライな電車通勤になってしまったこと、ジャンベを買って友達とストリートミュージシャンのマネ事を始めたこと、など挙げられます。

とにかく自転車を返してくれ! 自転車がないと生活に困るんです!!
声を大にして言いたいです。

サッカー日本代表がギリシャに勝とうが、とりあえず俺の自転車を返してくれ。
[PR]
by francis-sp | 2005-06-20 17:33 | today

サンダル+スニーカー?

c0024558_19534047.jpg

本日、2度目の書き込みです。

渋いサンダルを手に入れました!
「keen」 というアウトドア系ブランドらしいです。

サンダル形式で素足で履けて、かつ履き心地がよく動きやすい。普段着としても履けて、オフのときは山とか川とかでも履けてしまう。もちろん踊ったりしても大丈夫、誰かにつま先踏まれてももう大丈夫、キッズ達とモッシュやダイブしても大丈夫、、

前々から、そんな機能を合わせ持つ靴を探しておりました。
それがコイツです!!
やっと見つけました。このタイプはこのブランドだけらしいですよ。

もちろんコイツをフジロックで履いてやります!
素足で履いて、苗場を歩き倒して、3日間踊り明かします!!

“多少踊っても大丈夫です…” オッシュマンズの店員も言っておりました!!!

なんだか、がぜんテンション高めです☆
[PR]
by francis-sp | 2005-06-17 20:17 | 音楽

へぼサッカー評論⑮ メキシコを語る。

“そういや日本代表はどうなったんすか?”
“コンフェデレーション・カップいつ始まるんだっけ? いつメキシコとやるんすか??”

昼休みにそんなことを思い出し、近くのヒトに尋ねてみたところ、すでにメキシコ戦は終わっており、1-2で惜敗とのことでした…

これだけサッカーサッカーと言っておいて、すっかり日本代表のことを忘れてしまう、、
私はやはりいい加減な男です。

メキシコと言えば、とりあえずアステカ??

僕がメキシコに初めて触れたのは、メキシコの料理を知り合いの家に食べにいったときじゃないかな。
僕が4、5歳の頃で、メキシコから帰ってきた母親の知り合いの家に遊びにいったのです。

何だか白い大豆みたいマメが入っているスープを食べた気がします。
味はまずかった。食べれなかった。それだけです。

次は、ギリシャ戦。
ギリシャに触れたことは正直一度もないなー。
[PR]
by francis-sp | 2005-06-17 19:52 | サッカー評論

どっちかと言えば、結婚ラッシュ?


c0024558_20253779.jpg
最近ですが、僕の周りではどちらかと言えば結婚ラッシュ的なヒトが多いような気がします。
今週末はセンパイの結婚式だし、9月は同級生の結婚式があります。

そして来年の4月は、ウチの姉貴が結婚するそうです。

そのため、この前新宿の某ホテルで “家族の顔合わせ会” が行われました。
これまで全く接点の無い家族同士が初めて顔を合わせ、挨拶早々に1つのテーブルを取り囲み、緊張した面持ちで食事をするという避けられないイベントです。
考えてみたら、すごいイベントです!!

当日、急遽座席が1つ足りないという状況に陥り、有無言わさず末っ子の俺が 「誕生日席」 に座らされるというハプニングがありました(笑)
しかも両家の父親が座っている上座の誕生日席です(爆笑)

ありえねーよ!!

父親たちの緊張を肌でヒシヒシと感じながら、ひたすらエビスビールを流し込む末っ子でした。
徐々に和やかな雰囲気になり、これから長いお付き合いをする家族として、やっていけそうだと思いました☆

ちゃんちゃんです。
[PR]
by francis-sp | 2005-06-15 20:25 | 最近


音楽、旅、本、サッカー、日常などをテーマにfrancisが気ままテキトーに語っています。本でも読むような感じで、ゆっくり見てくれたら嬉しいです。


by francis-sp

プロフィールを見る
画像一覧

ライフログ

黄泉(よみ)の犬 (文春文庫)

Dis Is Da Drum

ライヴ

Live in Europe

Masterpiece

地の果てのダンス

3 Cities

THE WORLD OF TAIKO DUB

旅をする木

ワイルドサイドを歩け

今知りたい世界四大宗教の常識

カテゴリ

全体
A day in the life
秩父巡礼
インド旅行記
travel

音楽
today

最近
園芸ブログ
釣り入門
サッカー評論
ペニーレインでバーボンを
【庭】プロジェクト
未分類

お気に入りブログ

off the PITCH
*情熱大陸*ブラジルの写...
star name cafe

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧