カテゴリ:today( 31 )

愛・地球博?③

c0024558_5195398.jpg

今日観れたパビリオンは、ざっーと順番に、

ラオス館、ベトナム館、カンボジア館、タイ館、ブルネイ・ダルサラーム館、南アフリカ館、アフリカ共同館、ボスニア・ヘルツェゴビナ館、トルコ館、国連館、キューバ館、メキシコ館、ドミニカ館、アルゼンチン館、中米共同館、インド館、ネパール館、モンゴル館、パキスタン館、イラン館、カタール館、イエメン館、サウジアラビア館、、、

まさに万国博覧会ですね!!!見事なものです。

というか、、、この男。

愛知にわざわざ来て、企業パビリオンは一つも観ていないのです!
先端技術とかテクノロジーとか、興味ないのが手に取るように分かります(笑)

しかも、訪れたパビリオンは明らかにアジア、アフリカ、中南米に偏りすぎてます(笑)
ものすごい偏り方です。ヨーロッパ、北アメリカには興味ないのが丸分かりです。

しかし理由もあるんです。
やっぱり、ヨーロッパ各国とかアメリカとか、観光客が多い国はたくさんヒトが並んでます。
混んでいてゆっくり観られないのはイヤだし、いま自分が行ってみたい国や、普段触れることが出来ない国々を回りたかったんです。

“絶対にインドとキューバは観たい!!” そんな熱い気持ちがありました。

ちなみに、『夢みる山』 は整理券が必要で、係員に拝み倒しましたが観られませんでした(涙)
[PR]
by francis-sp | 2005-07-08 05:27 | today

愛・地球博?②

c0024558_4445146.jpg

万博については事前情報ゼロ。
まさか自分が行くなんて思ってもみなかったからです。

とりあえず各方面の友達から熱く勧められ、世界各国のパビリオンなどあって結構おもしろそうだな!ということで行くことに決めました。
平日だから空いてるっしょ!?、夏休みに入ればガキんちょ共がウロチョロしてやってらんねーよ、万博は9月までだし今行くしかないな、、
兄貴が 『夢みる山』 という企業パビリオンに関わったということも、決まり手の1つです。

JRで往復きっぷとチケットが取れることが分かり、七夕の日の朝、とりあえず荷物をまとめて東京駅の窓口にフラリと行ったわけです。そこでお姉さんからチケットの説明をふふーんと聞いて、無事チケットは取れたのですが、やはり名古屋とその周辺のホテルは全て満室!!
お姉さんが一生懸命探してくれましたが、ホテルは満漢全席!マンセー!!状態らしいのです。

それを聞いて、一瞬ヒヤリとしましたが、“まあ宿は何とかなるさ、いざとなれば野宿でもするさ” と思い、とりあえずのぞみに乗って名古屋に向かい、名古屋に着いたらスムーズにエキスポシャトルに乗り継ぎ、電車の中でイーオンの英語教師と話してたら万博八草駅に着いてしまい、そしてリニモにもスムーズに乗り継いでしまい、長久手会場に着いたら着いたでスムーズに入場券に引き換えてしまい、さらにスムーズに北ゲートを通り抜け、さらにスムーズに荷物を預け、拍子抜けするくらいスムーズに万博会場に到着してしまったのです。

さあ!これから万博を楽しもう!!という状態になってしまったのです。

平日だけに客はまばら。これならゆっくり観られそうです。
やはり、平日万博は大アタリでした。
よっしゃー!パビリオン、パビリオン!!
とりあえずビール飲みますか!
[PR]
by francis-sp | 2005-07-08 04:53 | today

愛・地球博?

c0024558_3275088.gif

平日にたまたま2連休も取れてしまい、土日合わせて4連休のヒトになってしまっています。

これはプチ夏休みと言っても過言ではありません!
しかし、急な4連休なので、特に予定も立てていないのです。
当然ながら友人とも休みが合うわけなく、一人で過ごさなくてはならないのです。

“さてと、、この連休何をしよう…?”

シゴトがゴタゴタしていたため、真剣に計画も立てられず、やれ沖縄行こうだの、一人だったら宮古島がいいだの、やっぱ日本人としてひめゆりの塔は見ておきたい、じゃあ本島の方がいいんじゃない?とか、いややっぱり憧れの四国にも行ってみたいだとか、いや車を借りて板を積んで海に行こうだの、しかしオレはペーパーだから車乗れないなー危険だわな、じゃああえて4日間一歩も家を出ず堕落してみようかなと恐ろしいこと考えてみたり、釣りもやりたいけど一日やれば飽きるよなっと思ったり、とにかく予定が決まらず大変でした。

あまりにも急すぎるので、きっと航空券も取れないし、宿も取れるはずがない。
ネットで予約したりするのも七面倒くさい。今のオレはそこまで頑張れない。
自分がいかに面倒くさがり屋で、優柔不断な人間だと感じた一週間でした。

シカシ、せっかくだから普段できないことやろう!今しかやれないことやろう!!
と男らしく持ち直し、出した結論が 『愛・地球博』 でした。
つまり、EXPO 2005 AICHI JAPAN だったのです!!
[PR]
by francis-sp | 2005-07-08 04:02 | today

いまさらサンバ

c0024558_1910698.jpg

6月も終りました。2005年の半年が過ぎました。
もう7月です。下半期です。後半戦です。
後半というのは、前半より早く時間が経ってしまう気がしています。

時間というものは、あっという間です。こわい位にあっという間です。

新年からこのブログを始めたので、ブログ歴も半年ということになります。
ちょくちょく見てくれているヒトたち、どうもありがとうございます!!
とても嬉しいし、感謝しております。

今はとりあえずフジロックを楽しみにしているし、また野外でパーティをやりたいな!と考えております。
またイベントでDJしちゃったりしたいな、なんて考えています。
そうそう!また来たる8/20に、荒川でレイブやります!!
へべれけでDJやります。へべれけはむしろ想定内でやります。

あとボーナスも気持ち入ったので、DJ機材もしくはPCで音楽作れるソフトとか欲しいな、なーんて考えています。自分で音楽を作ってみたいのです。

あとは旅行ですね。一人旅。全く計画していないけどボチボチ計画していきます。
釣りとか、バンドとか、サーフィンとか、ヒトには言えないこととか、まだまだたくさんあるので、ニヤニヤしながら実行していきたいと思われます。

今後も一つ、よろしくお願い致したいと思われる次第であります。
[PR]
by francis-sp | 2005-07-01 19:03 | today

幸せなメール

c0024558_1739794.jpg

「今日は休み? 休みなら海行く?」

朝5時に友人からそんなメールをもらい、とても幸せな気分になった。
最近あまり海に行けてないけど、少しずつ海が身近になってきたのかしらん。

“行く行く!行きます!!” と返事をしようとしたところ、残念ながら今日はシゴトだったことに気付く。
シゴト休んじゃえば海に行けるな、今日はいい天気だし気持ちいいだろうな、、
しかしなんだか気持ち悪いなー、昨日飲みすぎたかな?、、

そう思いながら、もう一眠りする。

昨日は知り合いのヒトのスナックで飲んでおりました。しかも銀座一等地の!
焼酎とウイスキーをガンガン飲み、気付かないうちに酔っ払っていたんだな。

そして今日は学会だ。行けたら行きたかった。
「学会来てないのー? これからみんなでゴハンだよ」
仕事中に同級生からメールがくる。

俺はしょぼくシゴトしてます。二日酔いのアタマでシゴトしてます。
ろくでもないね、最近そんな言葉を使い始めた。

ああ、久々にみんなに会いたいなー。
[PR]
by francis-sp | 2005-06-25 17:55 | today

自転車ヲ探シテマス

とりあえず昨日、センパイの結婚式&パーティも無事終わり、当人でもないのに何だかホッとしてます。
披露宴では当然ながら昼間っから酒を飲み、パーティでもビールをガンガン飲んだということで、今日は軽い二日酔いでした。
「キャベ2」 や 「しじみ汁」 、「アクエリアス」 でなんとか応戦しましたが、アルコールが勝ったみたいです。

DJも好評だったかどうかは知らないけど、途中から何でもアリみたいになってきて、やっぱりヒップ・ホップだぜ!!みたいな雰囲気がありました。

丸っきり “ええじゃないか” の大騒ぎです。

最近の出来事といえば、チャリンコが盗まれてしまいキライな電車通勤になってしまったこと、ジャンベを買って友達とストリートミュージシャンのマネ事を始めたこと、など挙げられます。

とにかく自転車を返してくれ! 自転車がないと生活に困るんです!!
声を大にして言いたいです。

サッカー日本代表がギリシャに勝とうが、とりあえず俺の自転車を返してくれ。
[PR]
by francis-sp | 2005-06-20 17:33 | today

これ、もしや五月病?

そーいや、今日で荒川レイブから一ヶ月経ちましたな。

何だか今日はいつもより調子悪かったなー。
いつも好調なヒトではないんだけど、今日は特に。昨日ぼちぼち忙しかったからかな??
今日は自分でもビックリするくらい、眠かったり、やる気がなかったり、イライラしたり、、

こわ~い夢を見てうなされたり、牛乳の入ったコップを床に落として割ってしまったり、なぜかレコ箱の底が水浸しになり(これホントに原因不明!謎っ!!)、ジプシー・キングスやハービー・ハンコックのレコが濡れてしまったり、、、

全部くだらないっちゃくだらないし、どうでもいいようなことだが、昨日からどこか歯車が合わないっつうか、調子が悪かったなー。

そしてそろそろまた旅行がしたくなりました。

でもまあこんな一日もアリでしょう!!!
明日からもがんばらずに適当にやっていきます。
がんばるとか、根性とか、気合いとか…そんな言葉が嫌いな世代ですから。

そういや、ペルー戦負けましたね!!
紳士的にブーイングしてやりましょ。
[PR]
by francis-sp | 2005-05-23 18:54 | today

活字中毒??

今日はすげーいい天気でした!!
快晴、海日和、レイブ日和、フェス日和の勢いです。

レンタカー屋であえてデカイ車を借りて、ラテン音楽でも鳴らして、レインボー・ブリッジや西湘バイパスを安全運転で走ってみたい、、
そんな気分でした。

しかし今日は外で遊ぶこともなく、気付いたらもう夕方です。もう夕飯の時間です。
世間では休日だと言うのに、今日は残念ながらシゴトをしていました。

腰痛はいい感じに治りつつあります。
ここのところ、1日3回くらいは湿布を貼りかえています。冷凍庫でギンギンに冷やした湿布を “ヒ、ヒーー” と言いながら腰に貼っております。
無理をしたら、また腰痛になりそうな感があります。

体がまだそんな感じなので、最近はサーフィンもサッカーもやれないわけです。
家で大人しく本を読み漁る日々です。

はやく遊びてー!!
[PR]
by francis-sp | 2005-05-21 18:17 | today

ついに恋愛なんかを語ってしまう?ギャー!!

恋愛の相談をされるのは、昔から苦手であります。
相談されても、コレばっかりはどうにもこうにもならないんだもの。

その代わり、“誰と誰がくっ付いたよ!” とか、“え~、もう別れたのっ?!” とか、
“ちょっとウワキしちゃった~!” とか、そんな話を聞くのは割りと好きです。

と言うよりも、恋愛に限らず、もともとあまり 「相談」 を受けたことがないよな、俺って…

何か相談を受けても、
“まあそんな深刻に考えるなよー。もっと楽しいこと考えようよ!” とか、
“今から悩んでどうするんだよ!その時に悩めばいいじゃん!ハッハッハ!!” とか、
ヒドイときは、“解決しない悩みは、悩んでも解決しないから悩むなよ。解決する悩みは、解決するんだから悩むなよ!” とか、、、

、、、やっぱりヒトに相談されない理由が分かります(笑)

先日、深夜AM3:00に女友達から電話があり、爆睡していた俺はケータイアラームだと勘違いしそのまま着信拒否をしてしまう。後日また電話が来て、実は恋愛相談をしたかったそうな。

どんな寝起きだよっ!!全くもー

とりあえず、その友達と新宿だか渋谷だかに飲みにいくことになりそうです。
どこの馬の骨だか分からない輩との、ノロケ話を延々と聞いてきます!!

ギャー!!!!!
助けてーーー!!!!
[PR]
by francis-sp | 2005-05-19 18:32 | today

自転車に乗って、アングラ演劇を観にいく

c0024558_2037949.jpg


僕が “アングラ演劇” という言葉を知ったのは、2、3年前です。
北海道の親戚の家で 「北の国から」 の最終回を見たとき、出演していた唐十郎の話題になり、そんな話になりました。

 1970年代、アングラ演劇、状況劇場、唐十郎、黒テント、赤テント、花園神社、学生運動、安保闘争、ベトナム戦争、、、

そんなキーワードがたくさん出てきて、そんな話を聞いていたら、何となく “アングラ演劇” の想像がつきました。東京に帰ってきて、すぐに唐十郎の本を借りて読んだのですが、しかし話の流れが全くつかめず、難しい!ふふーんと思ったものです。

去年のフジロックで 「渋さ知らズ」 のライブを見たとき、きっとこんな感じだろうな、と思いました。きっとアングラ演劇もこんな演出や衣装をやっているんだな、と思いました。つい最近、ジャズ系の音楽雑誌で、渋さのダンドリスト・不破大輔さんのインタビューを見たら、やはりアングラ演劇出身の方で、やっぱりねー!と思ったものです。

カウンター・カルチャー。例えばヒッピー文化とか、サマー・オブ・ラブ、ウッド・ストックとか、、、
それらの詳しい内容は知らないけど、音楽をやっていれば何となく分ります。

きっと当時の体制に反抗しちゃったり、既成の価値観を否定して新しい価値観を見出してみたり、愛と平和とか自由とかホントに大事なものを求めたりとか。“アングラ演劇” もカウンター・カルチャーとか言われており、きっと当時はそんな時代背景があったりしたんだろう。

そして時代は現代です。
北千住のシアター1010で当時のアングラ演劇の再公演がやっておりました。たった今やっております!

百聞は一見にシカズ…、アングラ演劇とは如何なるものか…、勇気を出して観てまいりました。
演劇なんて生まれて始めて観るし、始めて観る演劇が “アングラ演劇” だし、ちょっとドキドキしながら真新しい劇場に入ったものです。

感想は、ものすごいモノを観てしまった、、、そんな感じです。

とにかく演出や道具や衣装が素晴らしくて、その雰囲気に圧倒されました。正直ストーリーは分かりません。でも何となく分かる気がするのです。きっとヒトそれぞれ解釈は違うと思うし、それでいいと思うんです。
話はまとまらないですが、とにかく観る価値はあると思いますよ。
[PR]
by francis-sp | 2005-05-13 20:38 | today


音楽、旅、本、サッカー、日常などをテーマにfrancisが気ままテキトーに語っています。本でも読むような感じで、ゆっくり見てくれたら嬉しいです。


by francis-sp

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ライフログ

黄泉(よみ)の犬 (文春文庫)

Dis Is Da Drum

ライヴ

Live in Europe

Masterpiece

地の果てのダンス

3 Cities

THE WORLD OF TAIKO DUB

旅をする木

ワイルドサイドを歩け

今知りたい世界四大宗教の常識

カテゴリ

全体
A day in the life
秩父巡礼
インド旅行記
travel

音楽
today

最近
園芸ブログ
釣り入門
サッカー評論
ペニーレインでバーボンを
【庭】プロジェクト
未分類

お気に入りブログ

off the PITCH
*情熱大陸*ブラジルの写...
star name cafe

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧